TOP
>
新型コロナウイルス感染症の発生について

新型コロナウイルス感染症の発生について

 

令和4年6月22日、職員1名の新型コロナウイルス感染症の陽性が判明しました。

続いて入院患者および職員の数名が陽性と確認されましたが、7月2日以降は新たな陽性者は確認されておらず、現在は全員快方へと向かっております。

引き続き患者さんの健康観察を厳密に継続し、職員一同、感染対策を一層徹底して行ってまいります。

 

令和4年7月7日

医療法人社団せがわ会 千代田病院

院長 瀬川 昌弘