TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
なすとひき肉のトマト煮

なすとひき肉のトマト煮

効果・効能

ダイエット
血液サラサラ
減塩
美容効果
疲労回復
冷え性予防
便秘改善
食欲増進
老化防止
貧血予防
骨粗しょう症予防
高血圧予防
糖尿病予防
動脈硬化予防
脂質異常症予防
高齢者向け

*

材料 (2人分) 

なす・・・3~4本(250g)

冷凍枝豆(むき身)・・・大さじ2

牛ひき肉・・・60g

たまねぎ・・・1/2個

にんにく・・・1片

サラダ油・・・小さじ2

小麦粉・・・大さじ1

ホールトマト水煮缶・・・1/2缶(200g)

固形スープの素・・・1/2個

赤ワイン・・・大さじ1

ケチャップ・・・小さじ2

しょうゆ・・・小さじ1

塩・・・少々

こしょう・・・少々

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 228kcal

たんぱく質 11.2g

脂質 10.1g

塩分 2.3g

*

調理時間

40分

*

作り方

【1】 なすは皮をまだらにむいて、たて半分にし3cm厚さに切り、5分ほど水にさらしてアクを抜く。たまねぎは粗みじん切り、にんにくはみじん切りにする。

*

【2】 フライパンを温め、サラダ油をなじませる。中火でにんにく、たまねぎをいためる。透き通ってきたら、牛ひき肉を加え炒め合わせる。

*

【3】 牛ひき肉が白っぽくなったら、水気をきったなすを加えてひと炒めし、小麦粉を振り入れて混ぜる。

*

【4】 つぶしたホールトマト缶と水100ml、固形スープの素、赤ワイン、ケチャップ、しょうゆを加える。時々混ぜながら、弱めの中火で10~15分煮る。

*

【5】 枝豆を加えて、塩こしょうで味をととのえる。

*

ポイント

★ 小麦粉が入ると、なべ底につきやすいので、時々混ぜながら煮込みましょう。

★ なすは淡白な味ですが、牛ひき肉やトマトの旨味をぎゅっと吸収しておいしくなります。