TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
だて巻き

だて巻き

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (1本分) 

卵・・・6個

はんぺん・・・1枚(110g)

砂糖・・・大さじ5

みりん・・・大さじ1

塩・・・ひとつまみ

酒・・・小さじ2

しょうゆ・・・小さじ1/2

*

栄養成分(1本分)

エネルギー 803kcal

たんぱく質 49.6g

脂質 33.2g

塩分 4.3g

*

調理時間

40分

*

作り方

【1】 焼き型にオーブンシートを敷きこむ。オーブンを180℃に予熱する。

*

【2】 はんぺんを一口大に切り、他のすべての材料といっしょにミキサーに入れ、全体がなめらかになるまで10~15秒かけ、型に流し入れる。

*

【3】 予熱したオーブンの中~上段に入れ、20~25分焼く。型をゆらしてみて生地が動かず、竹串を刺してみて何もついてこなければ焼き上がり。

*

【4】 熱いうちに焼き面が下になるように巻き簾にのせ、オーブンシートをはがす。手前1/3位まで、包丁で横に数本の切り込みを浅く入れる。(巻きやすくするため)

*

【5】 手前からややきつめに巻き、輪ゴムで両端を固定して、しばらく置く。冷めたら巻き簾をはずして、ラップできっちりくるみ乾燥をふせぐ。食べる分だけ1cm厚位に切り分ける。

*

ポイント

★ 今回は21cm角の焼き型を使用しましたので、市販品の約1.5倍量になります。鬼すだれで巻くと、市販品のような形に仕上がりますが、家庭ではふつうの巻き簾でも十分です。巻き簾がない場合は、ラップを代用してください。

★ だて巻きは、卵と白身魚のすり身でできています。はんぺんを代わりに使うことで、とても簡単にできるので、ぜひお正月のお節料理の一品にどうぞ。