TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
栄養レシピ&コラム 2011年公開分
>
牛肉うどん(キザミ~ソフト食)

牛肉うどん(キザミ~ソフト食)

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (1人分) 

ゆでうどん・・・100g

牛肩ロース肉・・・30g

砂糖・・・小さじ1/2

しょうゆ・・・小さじ1/2

かまぼこ・・・薄切り2枚

青ねぎ・・・適宜

(A)

 だし汁・・・180ml

 しょうゆ・・・小さじ1/2

 薄口しょうゆ・・・小さじ1

 みりん・・・小さじ1/2

 塩・・・少々

とろみ剤・・・1.5~2.0g

かたくり粉・・・小さじ1/2

水・・・小さじ1

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 276kcal 

たんぱく質 9.5g

脂質 11.9g

塩分 3.3g 

*

調理時間

20分

*

作り方

【1】 牛肉は5mm角位の小さめに切り、砂糖、しょうゆで炒め煮にする。かまぼこはみじん切り、青ねぎは小口切りにする。かたくり粉と水を合わせておく。

*

【2】 ゆでうどんは、さっと水にくぐらせてほぐし、5mm位の長さに切る。
 

*

【3】 なべに(A)を合わせて火にかけ、沸騰したらうどんと、煮付けた牛肉、かまぼこを加える。中火で3~4分煮る。とろみ剤をダマにならないよう、木しゃくじで混ぜながら加える。ゆるいとろみがついてきたら、水溶きかたくり粉を加えよく混ぜる。沸騰してきたら火を止め、器に盛る。

*

ポイント

★ めんを短く切り、汁といっしょに強めのとろみをつけています。とろみ剤を使用することで、離水を防いで、強めのとろみがつけられます。

★ 食べにくいと言われるめんと汁を、スプーンですくえるようにして、患者さんに好評です。