TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
栄養レシピ&コラム 2011年公開分
>
銀鮭の野菜蒸し

銀鮭の野菜蒸し

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (2人分) 

銀鮭の切り身・・・2切れ

(A)

 塩・・・少々

 酒・・・小さじ1

えのきだけ・・・1パック

セロリ・・・1/3本

にんじん・・・1/5本

青ねぎ・・・1本

サラダ油・・・小さじ1

塩・・・ひとつまみ

こしょう・・・少々

しょうゆ・・・小さじ1

レモン汁・・・小さじ1

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 183kcal

たんぱく質 14.9g

脂質 11.1g

塩分 1.3g

*

調理時間

30分

*

作り方

【1】 銀鮭に(A)をふって10分程おく。

*

【2】 えのきだけは根元を切り落としほぐす。セロリはピーラーで筋を取り、斜めに薄切りにする。にんじんはせん切り、青ねぎは3cm長さに切る。

*

【3】 フライパンを中火で温めサラダ油をなじませる。えのきだけ、セロリ、にんじんを炒め、しんなりしたら青ねぎを加え、塩こしょうを加えさっと炒め合わせる。

*

【4】 耐熱皿に銀鮭を並べ、【3】を上にのせる。ラップをして500Wの電子レンジで5~8分加熱する。取り出して器に盛り付け、しょうゆとレモン汁を合わせてかける。

*

ポイント

★ 鮭の赤い身の色は、アスタキサンチンという、緑黄色野菜が多く含むベータカロチンと同じ色素のひとつ。活性酸素を除去し、動脈硬化予防が期待できます。

★ 鮭以外の魚や鶏肉でも、おいしくできます。