TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
じゃがいものカレー炒め

じゃがいものカレー炒め

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (2人分) 

じゃがいも・・・中2個

鶏ひき肉・・・50g

ピーマン・・・1個

たまねぎ・・・1/2個

にんじん・・・3cm

にんにく・・・1/2片

サラダ油・・・小さじ1

カレールウ・・・20g

カレー粉・・・小さじ1/2

しょうゆ・・・小さじ1/2

塩・・・ひとつまみ

こしょう・・・少々

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 268kcal

たんぱく質 9.1g

脂質 7.9g

塩分 1.6g

*

調理時間

30分

*

作り方

【1】 じゃがいもは長さ5cm、幅5mmの棒状に切り、水に5分さらす。なべに湯を沸かし、水気をきったじゃがいもを加え、2~3分表面が透き通る程度にさっとゆでて、ザルにあげる。

*

【2】 たまねぎ、にんじん、ピーマンはせん切り、にんにくはみじん切りにする。

*

【3】 カレールウを包丁で小さく刻み、カレー粉、しょうゆ、塩と合わせ、大さじ3の熱湯を加えて混ぜ、溶かしておく。

*

【4】 フライパンにサラダ油とにんにくを入れ中火にかける。にんにくの香りが出てきたら、鶏ひき肉を加えて炒める。色が変わったら、たまねぎ、にんじんを加えてひと炒めする。
 

*

【5】 じゃがいもとピーマンを加え、2~3分炒める。合わせておいた調味料を加え、全体に混ぜ合わせ、仕上げにこしょうを振る。

*

ポイント

★ じゃがいもに含まれるビタミンCは、加熱でも壊れにくく、免疫力を高める効果があります。

★ 旨味のあるカレールウと、スパイシーなカレー粉を合わせて使います。カレールウは好みのものを、溶けやすいように小さく刻むとよいです。