TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
きゅうりとひじきのごま酢和え

きゅうりとひじきのごま酢和え

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (2人分) 

きゅうり・・・1本

塩・・・小さじ1/3

芽ひじき・・・大さじ1

しょうが・・・うす切り2枚

(A)

 白すりごま・・・大さじ1

 砂糖・・・小さじ2

 酢・・・大さじ1

 薄口しょうゆ・・・小さじ1/2

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 54kcal

たんぱく質 1.8g

脂質 2.6g

塩分 1.0g

*

調理時間

15分

*

作り方

【1】 きゅうりはうす切りにして、塩をまぶして10分おいて、軽く水気を絞る。

*

【2】 芽ひじきはたっぷりの水につけてもどし、ザルにあげて水気をきる。しょうがは細いせん切りにして、水に3分さらして水気をきる。

*

【3】 きゅうり、芽ひじき、しょうがを合わせ、(A)で和えて器に盛る。

*

ポイント

★ カルシウム、鉄分、食物繊維が豊富なひじきなどの海草類は、少量ずつでも毎日とりたいものです。

★ 夏バテ予防に酢を積極的にとりましょう。