TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
白身魚のカレー揚げ フレンチトマトソース

白身魚のカレー揚げ フレンチトマトソース

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (2人分) 

白身魚の切り身・・・2切れ

塩・・・少々

こしょう・・・少々

小麦粉・・・大さじ2

かたくり粉・・・小さじ1

カレー粉・・・小さじ1/3

卵・・・1/3個

揚げ油・・・適宜

*

フレンチトマトソース(作りやすい分量)

トマト・・・1個

たまねぎ・・・1/4個

パセリみじん切り・・・小さじ1

(A)

 酢・・・大さじ2

 サラダ油・・・小さじ2

 砂糖・・・小さじ1

 塩・・・ひとつまみ

 こしょう・・・少々

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 177kcal

たんぱく質 14.5g

脂質 7.9g

塩分 0.8g

*

調理時間

30分

*

作り方

【1】 フレンチトマトソースを作る。トマトは湯むきし、種ごと5mm~1cm角に切る。たまねぎはみじん切りにして、5分程水にさらして絞る。(A)を合わせてよく混ぜる。トマト、たまねぎ、パセリのみじん切りを加えて混ぜ合わせる。

 

*

【2】 白身魚に塩、こしょうを振る。

*

【3】 ボウルに小麦粉、かたくり粉、カレー粉を入れ混ぜ合わせる。水大さじ2とたまごを加え、菜箸で軽くダマが残る程度にさっくりと混ぜ合わせる。

*

【4】 揚げ油を175℃に温める。白身魚の水気をふいて、【3】の衣にくぐらせ静かに油の中に入れる。途中で上下を返し、きつね色になるまで4~5分揚げる。

*

【5】 【4】を皿に盛り、フレンチトマトソースをかける。

*

ポイント

★ トマトと酢の酸味が、胃液の分泌を促し、たんぱく質などの消化を助け、また塩分控えめでも美味しくいただけます。

★ フレンチトマトソースは魚以外にも、鶏肉や冷製パスタなどにも合います。