TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
サラダ風冷麦

サラダ風冷麦

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (2人分)

冷麦・・・100g

卵・・・1個

サラダ油・・・小さじ1

しその葉・・・4~5枚

みょうが・・・2個

白ねぎ・・・1/3本

しょうが・・・薄切り3~4枚

レタス・・・2~3枚

プチトマト・・・3個

(A)

 水・・・300ml

 濃口しょうゆ・・・小さじ2

 薄口しょうゆ・・・小さじ2

 塩・・・ひとつまみ

 みりん・・・小さじ2

 だし昆布・・・5cm角1枚

 かつお節・・・1/2カップ

好みで練りわさび・・・適宜

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 272kcal

たんぱく質 9.4g

脂質 5.3g

塩分 2.7g

*

調理時間

30分(つゆを冷やす時間は除く。)

*

作り方

【1】 つゆを作る。なべに(A)をすべて入れて弱火にかけ、ゆっくりと温める。沸騰したら火からおろし、しばらく置いてかつお節が沈んだら、ペーパータオルをひいたザルでこして冷やしておく。

  

*

【2】 卵は溶きほぐし、サラダ油をひいたフライパンで薄く焼いて、細切りにする。

*

【3】 しその葉、みょうが、白ねぎ、しょうがは細いせん切りにして、冷水につけてシャッキとさせ、水気をよくきる。

*

【4】 レタスは一口大にちぎる。プチトマトは4つのくし型に切る。

*

【5】 冷麦をゆでて冷水にとり、軽くもみ洗いしてぬめりを取り、ザルにあげる。

*

【6】 水気をきった冷麦に【2】【3】とトマトを混ぜ、器にレタスを敷いて上に盛付け、つゆをかけていただく。

*

ポイント

★ 簡単でおいしいつゆの作り方です。ざるそばやそうめんなどにも使えるので、作り方を憶えておくと便利です。

★ しその葉、みょうが、しょうがなど香味野菜たっぷりで、暑い夏でも食のすすむごちそう麺です。