TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
栄養レシピ&コラム 2012年公開分
>
千草蒸し

千草蒸し

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (4人分)

卵・・・4個

だし汁・・・50ml

塩・・・小さじ1/2

ほうれん草・・・1/3把

豚ひき肉・・・50g

干ししいたけ・・・1枚

にんじん・・・30g

砂糖・・・小さじ1

しょうゆ・・・小さじ2

サラダ油・・・小さじ1

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 131kcal

たんぱく質 9.8g

脂質 8.6g

塩分 1.3g

*

調理時間

40分

*

作り方

【1】 卵は溶きほぐして、だし汁と塩を加えて混ぜる。

*

【2】 ほうれん草はゆでて軽く水気を絞り、1cm長さに切る。

*

【3】 干ししいたけはぬるま湯につけて戻し、2cm長さのせん切りにする。にんじんも2cm長さのせん切りにする。

*

【4】 小鍋を中火にかけサラダ油を温める、豚ひき肉を加えて炒める。色が白っぽくなったら、干ししいたけ、にんじんと砂糖、しょうゆを加える。汁気がなくなるまで混ぜながら炒める。火からおろして粗熱をとる。

*

【5】 卵にほうれん草と【4】を加えて混ぜる。流し缶または深めのバットに流し入れ、沸騰した蒸し器に入れる。水滴が落ちないよう、布巾などをはさんでふたをし、弱めの中火で約20分蒸す。

*

【6】 表面を押さえて弾力があり、竹串を刺してみて卵液がついてこなければ取り出す。粗熱がとれたら型から出して切り分ける。

*

ポイント

★ 卵黄や大豆に含まれるレシチンには、血中コレステロールを排泄する働きがあります。また脳の神経伝達物質の合成にも欠かせず、認知症などの予防効果が期待されます。

★ 栄養豊富で価格の安定している卵、定番メニュー以外にも、料理の幅を広げて食べたいです。