TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
栄養レシピ&コラム 2012年公開分
>
鮭とカリフラワーのクリーム煮

鮭とカリフラワーのクリーム煮

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (2人分)

鮭の切り身・・・2切れ

カリフラワー・・・1/3個

たまねぎ・・・1/2個

冷凍ミックスベジタブル・・・大さじ3

サラダ油・・・小さじ1

水・・・200ml

固形スープの素・・・1/2個

牛乳・・・100ml

クリームシチューの素・・・大さじ1強

生クリーム・・・大さじ2

塩・・・少々

こしょう・・・少々

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 280kcal

たんぱく質 21.2g

脂質 14.7g

塩分 2.0g

*

調理時間

30分

*

作り方

【1】 鮭を一口大に切る。カリフラワーは小房に分け、固めにゆでる。たまねぎはくし形に切る。

*

【2】 深めのフライパンにサラダ油を入れ、中火で温める。鮭を並べ入れて、両面を2~3分焼いて取り出しておく。

*

【3】 同じフライパンにたまねぎ、ミックスベジタブルを加えて炒め合わせる。水、固形スープの素、牛乳を加え、沸騰してきたら、弱めの中火で3~4分煮る。

*

【4】 カリフラワーと鮭を加えて、さらに2~3分煮る。クリームシチューの素を加えて混ぜ、とろみがついたら生クリームを加え、塩、こしょうで味を調える。

*

ポイント

★ 今回は“しろざけ”(一般に鮭と呼ばれているもの)を使っています。高たんぱく、低脂肪で淡白な味わいですが、クリーム煮などのこってりした味には相性がよいです。また、鮭はビタミンD、ビタミンB群のすべてを含んでおり、カルシウムの吸収を助けたり、疲労回復などに効果があります。

★ カリフラワーはビタミンCを多く含んでいますが、加熱による損失が少ないビタミンCです。