TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
ひじきご飯

ひじきご飯

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (4人分)

芽ひじき・・・10g

ゆで大豆・・・50g

にんじん・・・30g

油揚げ・・・10g

(A)

 砂糖・・・大さじ1

 しょうゆ・・・大さじ1と1/3

 みりん・・・小さじ1

 酒・・・小さじ1

米・・・2合

塩・・・小さじ1/3

薄口しょうゆ・・・小さじ1

冷凍グリンピース・・・大さじ2

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 335kcal

たんぱく質 6.8g

脂質 2.7g

塩分 1.8g

*

調理時間

30分(炊飯時間は除く。)

*

作り方

【1】 芽ひじきはたっぷりの水に15分浸してもどす。にんじんと油揚げはせん切りにする。

*

【2】 米は洗ってザルにあげて20分おく。

*

【3】 なべに水気をきった芽ひじき、ゆで大豆、にんじん、油揚げを入れる。(A)とひたひたの水を加えて中火にかける。

*

【4】 沸騰したら時々混ぜながら、煮汁がほとんどなくなるまで煮る。

*

【5】 炊飯器の内ガマに米を入れ、塩と薄口しょうゆを加え、水を2合の目盛りまで加える。【4】を加えてひと混ぜし、スイッチを入れて炊く。

*

【6】 炊き上がったら、グリンピースを上にのせ、ふたをして5分蒸らす。全体を混ぜ合わせ茶碗に盛る。

*

ポイント

★ ミネラル類の多い海藻の中でも、ひじきは特にカルシウム、鉄分が多く、鉄の吸収を助ける銅も多いので貧血気味の方にはおすすめの食材です。また低カロリーで食物せんいも豊富なので、定番の煮物以外にも、サラダや和え物などで積極的に食べましょう。