TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
栄養レシピ&コラム 2013年公開分
>
たけのことワカメの煮物

たけのことワカメの煮物

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (4人分)

たけのこの水煮・・・大1個

生ワカメ・・・40g

油揚げ・・・40g

だし汁・・・400ml

砂糖・・・大さじ2

しょうゆ・・・大さじ2

薄口しょうゆ・・・大さじ1

みりん・・・大さじ1

酒・・・大さじ1

*

栄養成分 (1人分)

エネルギー 107kcal

たんぱく質 6.2g

脂質 3.7g

塩分 2.3g

*

調理時間

40分

*

作り方

【1】 たけのこは横半分に切り、根元側は1cm厚さの半月またはいちょう切りにする。穂先側はたてに4等分する。

*

【2】 ワカメはざく切りにする。

*

【3】 油揚げは熱湯を回しかけて油抜きし、食べやすい大きさに切る。

*

【4】 なべにたけのことだし汁を入れて中火にかける。沸騰したら砂糖、酒を加えて、落としぶたをして5分煮る。

*

【5】 しょうゆ、薄口しょうゆ、みりんを加えて混ぜ、油揚げを加える。落としぶたをして15~20分、煮汁が1/3量位になるまで煮る。

*

【6】 ワカメを加えて3分ほど煮る。

*

ポイント

★ たけのこは不溶性食物せんいがとても豊富、便秘や大腸ガン予防などに有効です。水煮たけのこの切り口に見られる白い粉はアミノ酸の一種なので、洗い流さずそのまま食べましょう。

★ ワカメは水溶性食物せんいや、カリウム、カルシウムなどのミネラル類に富んでおり、高血圧、脂質異常症、動脈硬化予防などに効果があります。生ワカメは冬~春に出回り、そのままでサラダや酢の物にしてもおいしいです。