TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
栄養レシピ&コラム 2013年公開分
>
なすと豚肉のオイスターソース炒め

なすと豚肉のオイスターソース炒め

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料 (2人分)

なす・・・中長2本

豚ロース薄切り肉・・・80g

たまねぎ・・・1/2個

パプリカ・・・1/2個

しょうがの薄切り・・・3枚

サラダ油・・・大さじ1

(A)

 オイスターソース・・・小さじ2

 しょうゆ・・・小さじ1

 酒・・・大さじ1

 みりん・・・小さじ2

 こしょう・・・少々

ごま油・・・小さじ1

白いりごま・・・少々

*

栄養成分 (1人分)

エネルギー 276kcal

たんぱく質 10.7g

脂質 16.5g

塩分 1.2g

*

調理時間

20分

*

作り方

【1】 なすはたて半分にし、1cm幅の斜め切りにする。水に5分さらして水気をきる。

*

【2】 たまねぎは1cm幅のくし型、パプリカはたて4等分にし、1cm幅の斜め切りにする。

*

【3】 しょうがはせん切り、豚ロース肉は一口大に切る。(A)を合わせる。

*

【4】 フライパンにサラダ油としょうがを入れ中火にかける。温まって香りが出てきたら、豚肉、なす、たまねぎ、パプリカの順に加えて炒める。

*

【5】 全体がしんなりとしてきたら(A)を回し入れて炒め合わせる。仕上げにごま油を加えひと混ぜする。器に盛り、白いりごまを振る。

*

ポイント

★ なすの90%以上は水分ですが、体を冷やす作用があるので、暑い時期にはぴったりの食材です。
★ オイスターソースは、生ガキを塩漬けにして、発酵熟成させたもの。独特の風味とコクが、淡白ななすとよく合います。