TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
栄養レシピ&コラム 2014年公開分
>
和風マーボー豆腐

和風マーボー豆腐

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け
*

材料(3人分)

絹ごし豆腐・・・400g

豚ひき肉・・・120g

にら・・・2本

えのきだけ・・・1パック

しょうがのみじん切り・・・小さじ1

にんにくのみじん切り・・・小さじ1

白ねぎ・・・1/4本

サラダ油・・・小さじ2

豆板醤・・・小さじ1/4

(A)

 赤みそ・・・大さじ1と1/3

 しょうゆ・・・大さじ1強

 酒・・・大さじ1

 水・・・160ml

(B)

 かたくり粉・・・小さじ2

 水・・・大さじ1

ごま油・・・小さじ1/2

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 237kcal

たんぱく質 16.5g

脂質 13.9g

塩分 2.0g

*

調理時間

30分

*

作り方

【1】 にらは5mm幅の小口切りにする。えのきだけは根元を切り落とし、5㎜幅に切る。白ねぎはたてに十字に切り込みを入れてから小口切りにする。

*

【2】 絹ごし豆腐は1.5cm角に切る。(A)を合わせておく。(B)を合わせて水溶きかたくり粉を作っておく。

*

【3】 フライパンにサラダ油、豆板醤、しょうがとにんにくのみじん切りを入れて弱めの中火にかける。温まって香りが出てきたら、豚ひき肉を加えて、やや火を強めて炒める。

*

【4】 豚ひき肉が白っぽくなってきたら、えのきだけ、白ねぎを加えて炒め合わせる。

*

【5】 絹ごし豆腐と(A)を加え、時々混ぜながら5分程度煮る。絹ごし豆腐が温まったら、にらを加えてひと混ぜする。

*

【6】 水溶きかたくり粉をもう一度よく混ぜてから回し入れて全体を混ぜ、とろみがついたら仕上げにごま油を加える。

*

ポイント

★ 豆板醤は油でゆっくりと炒めると香りと辛みが引き立ちます。こげやすいので油といっしょにフライパンに入れてから火にかけましょう。

★ なべより底の広いフライパンの方が、豆腐が重ならず早く温まるので調理しやすいです。豆腐を加えたら、くずれないよう混ぜすぎに注意しましょう。