TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
さつまいもと鶏肉の揚げ煮

さつまいもと鶏肉の揚げ煮

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(4人分)

さつまいも・・・中1本

鶏もも肉・・・1枚

酒・・・小さじ1

しょうゆ・・・小さじ1

かたくり粉・・・大さじ3

揚げ油・・・適宜

たまねぎ・・・1/2個

白ねぎ・・・1/2本

青ねぎ・・・1本

砂糖・・・大さじ1と1/2

しょうゆ・・・大さじ2

みりん・・・小さじ2

酒・・・小さじ2

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 231kcal

たんぱく質 9.4g

脂質 6.5g

塩分 1.6g

*

調理時間

40分

*

作り方

【1】 鶏もも肉は皮と黄色い脂肪を取り除き、たて半分にして横に1cm幅の細切りにし、酒としょうゆをまぶして10分おく。

*

【2】 さつまいもは乱切りにして水に3分さらす。たまねぎは1cm幅のくし形、白ねぎは斜めうす切り、青ねぎは3cm長さに切る。

 

*

【3】 鶏もも肉にかたくり粉をまぶし、170~175℃の油で3~4分きつね色になるまで揚げる。

*

【4】 なべにさつまいもを入れ、ひたひたまで水を加え強火にかける。

*

【5】 沸騰したら中火にし、砂糖、しょうゆ、みりん、酒を加えてひと混ぜする。たまねぎと白ねぎを上にのせ、ふたをして5分煮る。

*

【6】 なべをゆすって上下を返し、さらに5分煮る。揚げた鶏もも肉と青ねぎを加えて、さつまいもをつぶさないように混ぜ、ひと煮する。

*

ポイント

★ さつまいもの主成分はでんぷん、加熱すると一部が糖質に変わり、甘みが増します。また加熱しても壊れにくいビタミンCやカリウム、食物せんいなどが豊富に含まれています。

★ 鶏肉の皮を除いて脂質を抑えています。鶏肉を揚げないで、さつまいもといっしょに煮ると、さらにエネルギーと脂質を控えることができます。