TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
きゅうりとちくわの梅かつお和え

きゅうりとちくわの梅かつお和え

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(4人分)

きゅうり・・・2本

塩・・・小さじ1/3

ちくわ・・・1本

えのきだけ・・・1/4パック

(A)

 梅肉・・・小さじ2

 薄口しょうゆ・・・小さじ1

 みりん・・・小さじ1

 だし汁・・・小さじ1と1/2

かつお節・・・適宜

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 29kcal

たんぱく質 1.7g

脂質 0.2g

塩分 1.1g

*

調理時間

20分

*

作り方

【1】 きゅうりはうす切りにする。塩を振り混ぜ、しんなりするまで10分おく。

*

【2】 ちくわは5mm幅の輪切りにする。

*

【3】 えのきだけは石づきを切り落とし1cm長さに切る。小さめの耐熱容器に入れ、水大さじ1をかけてラップをし、500wのレンジで2~3分加熱する。取り出して冷ます。

*

【4】 (A)を混ぜ合わせる。

*

【5】 ボウルにきゅうり、ちくわ、えのきだけを入れ(A)を加えて和える。器に盛り、かつお節をのせる。

*

ポイント

★ 梅肉は市販のものや、梅干しを包丁でこまかくたたいてペースト状にしてもよいです。

★ ちくわを加えると、さっぱり味の中に旨味が加わり美味しくなる、おすすめの組み合わせです。