TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
栄養レシピ&コラム 2016年公開分
>
キャベツと大豆のスープ煮

キャベツと大豆のスープ煮

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(2人分)

キャベツ・・・3枚

にんじん・・・30g

たまねぎ・・・1/2個

大豆の水煮・・・50g

ウインナーソーセージ・・・4本

水・・・200ml

固形スープの素・・・1/2個

しょうゆ・・・小さじ1/2

塩・・・ひとつまみ

こしょう・・・少々

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 216kcal

たんぱく質 10.7g

脂質 14.2g

塩分 2.1g

*

調理時間

20分

*

作り方

【1】 キャベツはざく切り、にんじんは2~3mm厚さの輪切り、たまねぎは1cm幅に切る。

*

【2】 ウインナーソーセージは斜めに3~4本切り目を入れる。

*

【3】 なべに水、固形スープの素、しょうゆ、塩、こしょうを入れて中火にかける。

*

【4】 温まって固形スープの素が溶けたら、【1】【2】と大豆の水煮を加える。やや火を弱めふたをして、5分煮る。

*

【5】 上下を返してさらに5分、キャベツがやわらかくなるまで煮る。

*

ポイント

★ レトルトや缶詰の大豆の水煮は、ストックしておくと便利です。

★ 好みのソーセージや、冷蔵庫にある野菜で、忙しい朝にもさっと作れて栄養も満点。