TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
栄養レシピ&コラム 2016年公開分
>
カレイの煮付け

カレイの煮付け

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(2人分)

カラスカレイの切り身・・・2切れ

しょうが・・・10g

木綿豆腐・・・1/2丁

青ねぎ・・・2本

(A)

 三温糖・・・大さじ1と1/2

 しょうゆ・・・大さじ2

 みりん・・・大さじ2

 酒・・・100ml

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 214kcal

たんぱく質 20.5g

脂質 5.5g

塩分 1.5g

*

調理時間

30分

*

作り方

【1】 カラスカレイはキッチンペーパーで水気をふき取る。

*

【2】 しょうがはうす切り、青ねぎは斜め切りにする。木綿豆腐は4等分にする。

*

【3】 フライパンに(A)としょうがを入れ中火にかける。沸騰してきたらカラスカレイと木綿豆腐を並べ入れる。

*

【4】 再び沸騰してきたらやや弱火にして、ふたをして5分煮る。

*

【5】 ふたを取り、煮汁をスプーンで回しかけながら、さらに5分煮る。

*

【6】 フライパンの端に青ねぎを入れ、しんなりしたら火からおろす。カラスカレイをくずさないよう、フライ返しなどですくって器に盛る。

*

ポイント

★ くずれやすい魚は、テフロン製のフライパンがおすすめ。くっつきにくく、煮汁を回しかけたり、取り出すときも作業がしやすいです。身が崩れるので裏返さず、煮汁を回しかけながら火を通します。

★ 水っぽい味付けにならないよう、酒を多めに使い水は加えません。煮汁は半量を摂取するとして、栄養計算をしています。