TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
野菜たっぷり冷やし中華

野菜たっぷり冷やし中華

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(2人分)

中華生めん・・・2玉

ごま油・・・小さじ2

サラダチキン(プレーン)・・・1枚(125g)

レタス・・・2枚

きゅうり・・・1/2本

パプリカ(赤)・・・1/8個

ブロッコリースプラウト・・・1/2パック

プチトマト・・・4個

(A)

 水・・・200ml

 鶏ガラスープの素・・・小さじ1

 砂糖・・・大さじ2

 しょうゆ・・・大さじ2

 酢・・・大さじ2

 レモン汁・・・大さじ1

白いりごま・・・小さじ1

好みで練り辛子・・・適宜

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 470kcal

たんぱく質 25.8g

脂質 7.2g

塩分 4.2g

*

調理時間

30分

*

作り方

【1】 (A)を合わせて火にかける。砂糖が溶けたら火からおろし、冷蔵庫で冷やしておく。

*

【2】 サラダチキンは2~3mm厚さのうす切りにする。

*

【3】 レタスは食べやすい大きさに手でちぎる。きゅうりは斜めうす切りにしてから、たてに細切りにする。

*

【4】 パプリカはうす切りにする。ブロッコリースプラウトは根元を切り落とす。プチトマトは2~4つに切る。

*

【5】 レタス、きゅうり、パプリカ、ブロッコリースプラウトは合わせて、冷水に5分程さらしてシャキッとさせ、水気をよくきる。

*

【6】 中華生めんは、袋の表示通りにゆでて冷水にとり、軽くもみ洗いしてぬめりを取る。水気をきり、ごま油をまぶす。

*

【7】 器に中華めんを等分に盛り、サラダチキンと【5】の野菜をのせ、プチトマトと白いりごまを散らす。

*

【8】 よく冷えたタレをかける。

*

ポイント

★ サラダチキンは、鶏胸肉をやわらかくボイルして味をつけたもの。高たん白で低脂肪、そのまま食べたり、サラダに加えるなど、最近人気があります。

★ そうめんや冷麦に、具をのせるのもおすすめ。チキンとたっぷり野菜のひと皿で、バランスのとれた一食になります。