TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
栄養レシピ&コラム 2017年公開分
>
シーフードピラフ&卵スープ

シーフードピラフ&卵スープ

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(4人分)

シーフードピラフ

米・・・3合

固形スープの素・・・1個

塩・・・小さじ1

こしょう・・・少々

冷凍シーフードミックス・・・200g

たまねぎ・・・1/2個

にんじん・・・50g

バター・・・小さじ1

パセリのみじん切り・・・適宜

*

卵スープ

レタス・・・3枚

トマト・・・小1個

卵・・・2個

水・・・500ml

顆粒チキンスープの素・・・7g

塩・・・ひとつまみ

こしょう・・・少々

*

栄養成分(1人分)

シーフードピラフ

エネルギー 436kcal

たんぱく質 14.3g

脂質 2.4g

塩分 2.0g

*

卵スープ

エネルギー 53kcal

たんぱく質 4.0g

脂質 2.8g

塩分 1.1g

*

調理時間

30分(炊飯時間は除く。)

*

作り方

【1】 米を研いで炊飯器の内がまに入れ、3合の目盛りまで水を入れる。そこから大さじ3杯ほど水を減らし、15分以上おく。

*

【2】 シーフードミックスは解凍する。

*

【3】 たまねぎ、にんじんは粗みじん切りにする。

*

【4】 フライパンにバターを入れ中火にかけ、溶けたらたまねぎ、にんじんを加えて炒める。たまねぎが半透明になったら火からおろして粗熱をとる。

*

【5】 内がまに砕いた固形スープの素、塩、こしょうを加えてひと混ぜする。

*

【6】 【4】を加えてひと混ぜし、シーフードミックスを上にのせて炊飯する。

*

【7】 炊き上がったらパセリのみじん切りを加えて混ぜる。

*

【8】 卵スープを作る。レタスは5mm幅のせん切りにする。トマトは種ごと1cm角に切る。卵は溶きほぐす。

*

【9】 なべに水を入れて火にかける。沸騰したら顆粒チキンスープの素、塩、こしょうで味付けし、レタスとトマトを加える。

*

【10】 再び沸騰してきたら溶き卵を回し入れ、ふんわり浮き上がってきたら火からおろす。

*

ポイント

★ 米の水は通常より少なめにして、パラリとした炊き上がりに。

★ スープは、レタスのシャキシャキ感と、卵のふんわり感を生かすため、加熱し過ぎないよう手早く仕上げましょう。