TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
おろしりんご寒天

おろしりんご寒天

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(6人分)

りんご・・・1~1.5個(正味300g)

粉寒天・・・4g

砂糖・・・40g

水・・・300ml

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 53kcal

たんぱく質 0.1g

脂質 0.1g

塩分 0g

*

調理時間

30分(冷やし固める時間は除く。)

*

作り方

【1】 りんごは皮をむいて4~6つ割りにして芯を取り、塩またはレモン汁を少量加えた水につける。

*

【2】 小なべに粉寒天と水を入れてよく混ぜる。中火にかけ、木べらで混ぜながら沸騰してきたら弱火にし、2~3分煮る。

*

【3】 砂糖を加えてよく混ぜ、溶けたら火からおろす。

*

【4】 りんごの水気をきり、おろし金ですりおろし、すぐに【3】の寒天液に加えてよく混ぜる。

 

*

【5】 混ぜながら粗熱がとれて、とろみがついてきたら、流しかんなどの容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

*

【6】 固まったら切り分ける。

*

ポイント

 寒天液は冷めてくると常温でも固まり始めるので、りんごのすりおろしは手早く加えるようにしましょう。そうすることでりんごの変色も抑えられます。

 すりおろしたりんごの食感がおもしろく、またりんごの種類によって甘味や酸味も変わってくるので、いろんなりんごで作ってみてください。