TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
マンゴープリン

マンゴープリン

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(4人分)

ゼラチン・・・5g

水・・・大さじ2

マンゴー缶・・・200g

牛乳・・・200ml

生クリーム(植物性)・・・大さじ2

砂糖・・・大さじ2

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 130kcal

たんぱく質 3.5g

脂質 4.9g

塩分 0.1g

*

調理時間

30分(冷やし固める時間は除く。)

*

作り方

【1】 マンゴー缶は50gを飾り用に取り分け、1cm角に切る。残りはフードプロセッサーにかけピューレ状にする。

*

【2】 小さめの容器に水を入れ、ゼラチンを振り入れて混ぜふやかす。

*

【3】 なべに牛乳と生クリームを入れて中火にかける。ひと肌に温まったら、砂糖を加えて混ぜて溶かす。

*

【4】 火からおろし、ふやかしたゼラチンを加えて、よく混ぜる。

 

*

【5】 【4】を氷水にあてて、木べらで混ぜながら粗熱がとれたら、ピューレ状にしたマンゴー缶を加えてよく混ぜ、さらに冷やす。

*

【6】 ゆるいとろみがついたら器に注ぎ入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

*

【7】 固まったら、飾り用のマンゴー缶をのせる。

*

ポイント

 牛乳と生クリームは分離しやすいので、沸騰させないよう注意しましょう。

 生の果物を加えると、ゼラチンが固まらないので、缶詰めなど加熱した果物で。桃や洋梨の缶詰めもおすすめです。