TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
きゅうりとえびの甘酢和え

きゅうりとえびの甘酢和え

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(4人分)

きゅうり・・・2本

塩・・・小さじ1

えび(バナメイ)殻付き・・・8尾

しょうがのうす切り・・・3~4枚

砂糖・・・大さじ1

酢・・・大さじ2

うすくちしょうゆ・・・小さじ1

ごま油・・・小さじ1/2

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 52kcal

たんぱく質 6.6g

脂質 0.7g

塩分 0.8g

*

調理時間

30分

*

作り方

【1】 きゅうりはうすい輪切りにする。水200mlに塩を溶かして塩水を作り、きゅうりをしんなりするまで10~15分漬ける。

*

【2】 しょうがは細めのせん切りにして、さっと水にさらして、水気をきる。

*

【3】 えびは竹串で背わたを取り、熱湯に入れ3~4分ゆでる。ザルにあげ、粗熱が取れたら殻をむき3つに切る。

*

【4】 きゅうりをザルにあげ、軽く水気を絞る。

*

【5】 ボウルにきゅうり、しょうが、えびを入れ、砂糖、酢、うすくちしょうゆ、ごま油を加えて和える。

*

ポイント

 味の決め手はしょうがとごま油、いつもの酢の物がグレードアップします。

 えびはかたくなるので、ゆで過ぎに注意しましょう。むきえびでもよいです。