TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
カツオのソテー洋風梅みそかけ

カツオのソテー洋風梅みそかけ

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(3人分)

カツオのたたき・・・ひとさく(250g)

酒・・・小さじ1

サラダ油・・・小さじ2

(A)

 マヨネーズ・・・大さじ1

 白みそ・・・大さじ1

 梅肉・・・小さじ2

 砂糖・・・小さじ1/2

 だし汁・・・大さじ1

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 172kcal

たんぱく質 22.2g

脂質 6.2g

塩分 0.9g

*

調理時間

20分

*

作り方

【1】 カツオのたたきは1cm厚さに切り、酒を振り5分おく。

*

【2】 (A)を合わせて、洋風梅みそを作る。

*

【3】 フライパンにサラダ油を入れて中火にかける。温まってきたらカツオを並べ入れ、2分焼く。

 

*

【4】 裏返して、さらに1~2分焼いたら、取り出して器に盛る。

*

【5】 洋風梅みそをかける。

*

ポイント

 春から夏に出回るカツオは高たんぱく質、低脂質でさっぱりとした味わいです。定番のたたき以外に、ソテーやフライなどもおすすめです。

今回はたたきを使いましたが、カツオの切り身でもよいです。身がかたくなるので、加熱し過ぎに注意しましょう。