TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
かぶのレモン漬け

かぶのレモン漬け

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(4人分)

かぶ(小さいもの)・・・5~6個(250g)

(A)

 水・・・200ml

 塩・・・小さじ1

(B)

 レモン汁・・・大さじ2

 酢・・・大さじ1

 砂糖・・・大さじ1

 うすくちしょうゆ・・・小さじ1/2

 塩・・・ひとつまみ

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 24kcal

たんぱく質 0.5g

脂質 0.1g

塩分 0.8g

*

調理時間

20分(漬け込む時間は除く。)

*

作り方

【1】 かぶは葉を1cmほど残して切り落とす。ピーラーで皮をむき、葉の付け根部分に土が残らないように洗い、水気をきる。

*

【2】 かぶを6~8つ割りにする。(A)の水に塩を溶かして塩水を作り、かぶを10分漬ける。

*

【3】 (B)をジッパー付きのポリ袋に入れ、よく混ぜ合わす。

*

【4】 かぶの水気をきり、【3】のポリ袋に入れ、空気を抜いて密封し、30分以上おく。

 

*

ポイント

 冷蔵庫でひと晩おくと、味がよくなじみます。

 セロリや大根、にんじんなどでも美味しくできます。