TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
ほうれん草と鶏肉の中華炒め

ほうれん草と鶏肉の中華炒め

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(2人分)

鶏もも肉・・・150g

塩・・・ひとつまみ

こしょう・・・少々

ほうれん草・・・1把

にんじん・・・30g

しいたけ・・・1枚

しょうがのうす切り・・・3~4枚

サラダ油・・・小さじ2

(A)

 オイスターソース・・・小さじ1と1/2

 しょうゆ・・・小さじ1/2

 みりん・・・小さじ2/3

 酒・・・小さじ1

ごま油・・・小さじ1/2

栄養成分(1人分)

エネルギー 240kcal

たんぱく質 15.3g

脂質 16.0g

塩分 1.5g

*

調理時間

30分

*

作り方

【1】 鶏肉はたて半分にし、横に1cm幅に切り、塩、こしょうを振り10分おく。

*

【2】 ほうれん草は熱湯で30秒~1分、さっとゆでて水にとる。粗熱がとれたら水気を絞り、3~4cm長さに切る。

*

【3】 にんじんは2~3mm厚さの半月切り、しいたけはせん切りにする。

*

【4】 しょうがはせん切りにする。(A)を合わせておく。

*

【5】 フライパンにサラダ油としょうがを入れて中火にかける。温まってきたら鶏肉を加えて炒める。

*

【6】 鶏肉が白っぽくなってきたら、にんじん、しいたけを加えて炒め合わせる。

 

【7】 鶏肉にほぼ火が通ったら、ほうれん草を加えてひと混ぜし、(A)を回し入れて炒め合わせる。

 

【8】 仕上げにごま油を加える。

*

ポイント

 ほうれん草には鉄分やβ-カロテン、ビタミンCなどが豊富に含まれます。寒い時期になると、糖分やビタミン類などの栄養価が増え、甘味も増して美味しくなります。

 ほうれん草にはアクがあるので、下ゆでしてから炒めますが、ゆで過ぎないようにしましょう。