TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
牛肉とさといものスープ

牛肉とさといものスープ

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(4人分)

牛肩ロースうす切り肉・・・100g

さといも・・・中4個

貝割れ大根・・・適宜

水・・・600ml

(A)

 中華スープの素(ペーストタイプ)・・・5g

 うすくちしょうゆ・・・大さじ1

 酒・・・小さじ1

 砂糖・・・小さじ1/2

 塩・・・小さじ1/3

 こしょう・・・少々

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 97kcal

たんぱく質 5.5g

脂質 4.8g

塩分 1.7g

*

調理時間

30分

*

作り方

【1】 牛肉は一口大に切る。

*

【2】 さといもは皮をむき、1cm厚さのいちょう切りにし、水に5分さらす。

*

【3】 貝割れ大根は2cm長さに切る。

*

【4】 なべに湯をわかし、牛肉を加えて30秒~1分、さっとゆでて取り出す。

*

【5】 なべにさといもと、かぶるくらいの水を加えて火にかける。沸騰してきたら弱火にし、3~4分ゆでてザルにあげる。

*

【6】 なべに分量の水とさといもを加えて火にかける。沸騰してきたら中火にし、牛肉と(A)を加え、さといもがやわらかくなるまで7~8分煮る。

*

【7】 火からおろして器に盛り、貝割れ大根をのせる。

*

ポイント

 牛肉とさといもを下ゆでしてアクを取り、濁りのないきれいなスープに仕上げます。

 さといものぬめり成分には、脳細胞を活性化させ、免疫力を高める効果があります。