TOP
>
栄養レシピ&コラム
>
アジの梅干し煮

アジの梅干し煮

効果・効能

ダイエット 血液サラサラ
減塩 美容効果
疲労回復 冷え性予防
便秘改善 食欲増進
老化防止 貧血予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防
糖尿病予防 動脈硬化予防
脂質異常症予防 高齢者向け

*

材料(2人分)

アジ(三枚おろし)の切り身・・・中2尾

梅干し・・・中2個

しょうが・・・1かけ

(A)

 水・・・150ml

 砂糖・・・小さじ2

 しょうゆ・・・小さじ1

 みりん・・・小さじ1

 酒・・・大さじ1

*

栄養成分(1人分)

エネルギー 134kcal

たんぱく質 16.1g

脂質 3.6g

塩分 2.5g

*

調理時間

20分

*

作り方

【1】 梅干しは種を取り、3~4つにちぎる。しょうがはうす切りにする。

*

【2】 フライパンに(A)を合わせて中火にかける。

*

【3】 煮立ってきたら、アジを並べ入れ、しょうがと梅干しを加える。

*

【4】 再び煮立ってきたら、穴を開けたクッキングシート(またはアルミホイル)をのせて5分煮る。

*

【5】 クッキングシートをはずし、スプーンで煮汁をかけながら、さらに5分煮る。

*

ポイント

 アジは春から夏に脂がのり美味しくなります。不飽和脂肪酸のDHAやEPAを豊富に含み、血中コレステロールを下げ、血栓を防ぐ効果などがあります。

 梅干しの酸味で、青魚の臭みがおさえられ、さっぱりと食べられます。梅干しの塩分によって、しょうゆは加減してください。